いよいよ50歳。ひとり女のセカンドライフ

女が自分の力で生きていくために必要なものは少しのお金と健康とハリのある暮らし。

昨年とうとう50歳の大台を迎えて、今年からタイトルを「もうすぐ」から「いよいよ」へ変更しました。変わらずのご愛顧を。

ゆうゆうの7月号で宮崎美子さんのインタビューを読みました。シングルで57歳。身の回りのものは少なくして、本当に大切なものを残して暮らしていらっしゃるそうです。少なくするといっても、洋服や食器は捨てるのではなくリサイクルショップに持っていくんだそうです。”引き ...

CNNニュースより。 ”米フィラデルフィア市の市議会は19日までに、砂糖が加えられた甘味のソフトドリンク類に1オンス(約30ミリリットル)当たり1.5セント(約1.6円)を課税する「ソーダ税」に関する採決を行い、賛成13票、反対4票で可決した。”炭酸飲料など ...

母の友人Iさんの話。Iさんは会うたび母にこぼしているらしい。「うちの娘はなんにも(家事を)しない。」「この前の夕飯で娘が仕事から帰ってきてお風呂に入っている間にお肉を焼いたら、お風呂から上がってきた娘に『焼くタイミングが早い』って怒られたのよ。」「じゃあ ...

夏といえば白ワインですね。すっきりとした飲み口で飲みやすいから、簡単にほろよい気分になれます。夏は白ワインかビールを飲んでます。ほんのり甘く、フルーティな味わいのワインが好みです。甘口ワインならやっぱりドイツワイン。定番は黒猫ラベルの「カッツ」でしょう。 ...

先日、読売新聞にマンモグラフィーでガンを発見できない場合がある、という記事がのった。40代以上の女性ならたいてい、乳がん検診を受けたことがあると思う。私の元勤めていた会社では、一部自己負担でマンモグラフィーと超音波と触診を選択できた。毎年、超音波を選んでい ...

母のゆうちょの定額貯金が満期を迎えたので、郵便局へ手続きに行った。満期のお金は、次は定期にせず普通貯金に入れようと話して決めていた。日銀がマイナス金利を導入したおかげで、定額貯金の低い金利はさらに低くなったから、金利はたいして変わらない。それに定額貯金は ...

前に「先週、また本の整理をした」と書いた。(先週はすでに先々週になってます)今回はバリューブックスとブックオフに分けて申し込んだ。バリューブックスはビジネス書、専門書に強い業者らしいから選別して出した。ブックオフはその他何でも。結果は、バリューブックス 1 ...

先週の休みの日に、ゆうパックが届いて母が玄関に出た。商品は母が定期購入している化粧品だった。私は部屋で何となく、そのやりとりを聞いていた。商品の引き取りとハンコが終わった後、続きがあった。郵便局員:はがき、どうですか?母:!?(無言)郵便局員:皆さん、買 ...

昨日、眼科に行ってくるという記事を書いた。アレルギーだと診断され、いつもより強めの目薬をもらった。いつもと違ったのは、使い捨てのソフトコンタクトをおすすめされたことだ。何年前か忘れたけど使い捨てのコンタクトが出始めた時に、その眼科の検査員の方(昨日とは違 ...

コンタクトの調子がまた悪くなった。右目がかゆくてかすんでしょうがない。なぜ右目だけなのかわからないけど、6月初めに眼科に行っていつもの目薬をもらってきたけど今度は効かないようだ。仕方ないから今日また行くことにした。ここ数日調子が悪いので、左目のコンタクトだ ...

↑このページのトップヘ