昨日は涼しくなったと思いましたけど、
やっぱりまだまだ暑いですね。

このところ、和菓子ばっかり食べてます。

理由はお盆にお供えしたお菓子が大量にあるから。

昨日書いたとおり、我が家ではお盆は精霊棚をつくり、
果物やお菓子をお供えします。

お供えするお菓子は当然、毎日入れ替えます。
朝に供え、夕方にひきます。

基本、ひいたものは後で食べますが、
毎日お供えしていると、食べるほうが間に合わなくなります。

果物はわりと順調になくなっていくんですけど、
お菓子はどうしても残ってしまいます。

やっぱり、あんまり食べ過ぎると太りますからね(笑)。

で、このところ毎日、食べてます。
水羊羹にきんつば、ゼリーなどなど。
8c7e78ce79eaf6bb6851c47c21f4943e_s
 ▲写真はイメージです。

今日はどら焼きをいただきました。

どら焼きで思い出したのですが、長崎で買ったカステラはおいしかったです。

松翁軒というお店のカステラです。(サイトはこちら

創業は天和元年、1681年だそうです。歴史のあるお店なんですね。
カステラへのこだわりも深く、
小麦粉や卵など素材にこだわり、職人さんの手焼きだそうです。

まさに、想像していたとおりのふんわりやわらかくて、味わい深いカステラでした。

どら焼きで思い出したのは、生地の原料が小麦粉と卵で同じだからです。
でも、どら焼きには小豆が入っています。

カステラには小豆のように生地を引き立ててくれるものがありません。
それだけ味の勝負は厳しいだろうなと。

長崎のカステラ店に老舗が多いのは、
厳しい世界で生き残ってきたからでしょうか。


励みにしてます。どれかおひとつ押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

こちらも押していただけたら嬉しいです。


投資記事はこちらに引っ越しました。(もうすぐ50歳。ひとり女の株式投資

広告