今日も朝から雨。
でも昼にはあがったから洗濯しました。

でも外に干しても乾きそうになかったので、
お風呂場に干しました。

この前の日曜日。
お坊さんがお経をあげに来てくださいました。

お坊さんにもいろんな方がいらっしゃいます。

30代でまだまだ若い方。
ついこの間まで20代で初々しかったように思うのに、
30を過ぎてお経もうまくなり、少し貫禄がついてきた感じ。

50代で会社員なら定年間近ですけどお坊さんには定年はないでしょうから、
50代でもまだ中堅の方。

定年をとっくに過ぎていらっしゃる方。
母と同じくらいの年齢。
できることなら、寿命が尽きるまで宅へ来ていただきたいですが、
車の運転ができなくなったら続けるのは無理なようです。

家を一軒一軒訪ねるには、やはり車が必要ですから

我が家には総勢5,6人の方が入れ替わり立ち替わり、
来てくださいます。
蓮

でも、ちょっと言いにくいのですけど、
お経の下手な方がいらっしゃいます。

歌手と違って歌詞?を間違えても聞いてる方はわかりませんが、
素人でも上手下手はわかるものです。

上手なお経は、すっと心に沁みとおり、
聴くものを晴れ晴れした気持ちにさせてくれます。
でも、下手なお経は心に入ってきません。

でも、面白いのは、お経にクレームはつけられない、ってことです。
帰られる際にお布施をお渡しするので、無料ではないんです。

でも、クレームはつけられない。

通常、お金を払って何かを依頼した場合、それは仕事ですから、
その成果が不満足だと何らかのアクションを起こします。

つまり、もう2度と頼まないか、クレームをつける。

昔、仏壇の掃除を頼んだことがありますが、
ちっともきれいにならなかったので、2度と頼んでいません。

昔、リビングの床や洗面所のボールをコーティングしてもらいましたが、
すぐに汚れてきたので、連絡をしてやり直してもらいました。

これが普通ですが、お坊さんはそういうわけにはいきません。

家に来てもらって、もう10年以上経ちますが、
その方のお経は一向に上手くなりません。

それどころか、ますます下手になってる。

お経がどれだけ難しいものか知りませんけど、一向に上達しないところを見ると、
もはや、上手くなる気もないのでしょう(笑)。

仕事は、お客に育てられるという面があります。

お客?がいなくなることもなく、クレームも出ないとなれば、
上達は絶望的。

これが、自分に厳しいお坊さんなら誰に何も言われなくても
練習を重ねて自然に上手くなってゆくのでしょうが、
そしてそれこそが、世間人とは次元の異なるお坊さんじゃないの、
という気もするのですが、現代においてはそうではないようです。

もちろん、立派なお坊さんもいらっしゃいます。
同じ修行をしても、みんな立派とはいかないってことです。

ま、「立派=お経が上手い」
ってことではないのかもしれませんけど。

なにはともあれ、
下手でもありがたく受けとるのがお経ってものなんでしょう。

合掌。


励みにしてます。どれかおひとつ押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

こちらも押していただけたら嬉しいです。


投資記事はこちらに引っ越しました。(もうすぐ50歳。ひとり女の株式投資

広告