台風は去ったのに、今日も一日雨でした。
東京方面では梅雨は明けたのに、関西はまだ。

しかも日曜日まで雨ですって。
でも、この長雨を越えたら梅雨明けかな♫

もう少しの辛抱。

昨日このブログで、投資信託の積立投資の四半期報告を書きました。
そして、今日の日経で驚くべき記事を読みました。

投資信託を保有する個人の、半数近くが損失を抱えているってニュースです。
詳細はこちらをどうぞ。

半数とは正確には46%ということ。

損してる人がこんなにいるとは驚きです。

まずは、毎月分配金を出す投信が問題らしいです。
これは長期的には損すると前から問題視されてたことですね。

あとは、銀行や証券会社が短期売買を助長しているとか。
ま、彼らは手数料稼ぐことしか考えてませんからね。

ちょっと儲けが出たら売らされて、
下がったらまた買わされて、で手数料を稼いでます。

今回、金融庁がこの実態を明らかにして、
個人が投信の成績を比較できる共通指標を設定して、
銀行や証券会社に公表を求める考えだそうです。

共通指標というのは、主にコストとリターンです。

やたら高い手数料をとる銀行が、どの程度のリターンを出せているのか、
ネット証券と比較してどうなのか。

確かに知りたいですよね。

公表されたとして、高い手数料をとる銀行がそれに見合うだけのリターンを出せていたら、
まあ問題はないんですけど、たぶんそうはなっていないでしょう。

金融庁にはがんばってほしいもんです。

とはいえ私も、つみたてNISAでは損失を出してます(苦笑)。
セゾンというネット証券で分配金はなく、手数料もそこそこなんですけどね。

でもそれは仕方ないと思ってます。

つみたてNISAは今年の1月から始まりました。

世界は昨年の上昇基調と打って変わって、
今年は年初から下落基調ですから。

それが証拠に、以前からやってる、同じ会社の同じ商品では
しっかり利益が出ています。

長期投資するにも、証券会社はしっかり選ばないといけません。
虎の子のお金がかかってますから。

もう二度と金融機関の手数料稼ぎのカモにはなりたくありません。

55062152e31217d55bc758588287f4e9_s


励みにしてます。どれかおひとつ押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

こちらも押していただけたら嬉しいです。


投資記事はこちらに引っ越しました。(もうすぐ50歳。ひとり女の株式投資

広告