今日の天気予報ははずれて昼から雨が上がったので、ウォーキングに行きました。

ウォーキングのコースはいつもバラバラです。
毎日同じことを繰り返すのが苦手な私は、その日歩くコースはその日の気分で決めます。

時々行くコースで、いつも不思議に思うことがあります。

それはある家のことなのですが、
比較的大きな道路の横の歩道をちょっと入ったところに、
一軒の大きめの家が建っています。

少し離れてアパートや民家がありますが、
そこだけ明らかに佇まいが異色なのです。

なぜかと言うとそれは、その家の壁が「ピンク」だからです。

ピンク、ですよ。
壁がピンクの建物なんて、結婚式場とかでしか見かけませんよね。

「なぜピンクにしたんだろう」
「あれがいいと本当に思ってるのだろうか」

そこを通るたびに、いつも思ってしまいます。
大きなお世話なんですが、いつも気になってしまいます。

「この家の人は毎日心穏やかに暮らせているんだろうか」
それこそ大きなお世話ですね。

たで食う虫も好き好き。
好みは人それぞれ。

他人が口出すことではございませんでした。
失礼しました。(笑)

412247ebbd53062b2cfb574fb75400a3_s
 ▲ウォーキングの途中に咲いてたくちなしの花がきれいでした♫ 写真は無関係ですけど。

励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

広告