リニアの試乗イベントに参加した記者が書いた記事です。

想像を遥かに超えていたリニア新幹線の乗り心地

リニア新幹線は次のように計画されているそうです。

”東京の始発駅は品川。品川~名古屋間が2027年に開業し、その後、大阪まで延伸する。”
経済政策の一環として、大阪までの延伸は当初2045年から最大8年前倒しされそうです。

次はスピード。

”リニア新幹線が営業運転する際の時速は500キロメートルと、東海道新幹線の最高時速の285キロメートルを凌駕する。さらに直線ルートということもあり、品川~名古屋を40分で結ぶ。現在の半分以下の時間で着くことになる。品川~大阪は67分。”

そして乗り心地。

”リニア走行に移行するまでは車輪での走行となる。当たり前かもしれないが、ガタガタとした揺れを感じた。しばらくすると車内に掲示されたモニターに映る速度はぐんぐん上がり、約150キロメートルに到達。すると車輪が格納され、いよいよリニア走行が始まった。この車輪からリニアに変わる瞬間、大げさでなく、乗り心地が一変した。ふわっと浮き上がったのが感じられ、振動がほぼ収まったからだ。”

「揺れない」新幹線も、リニアに比べると揺れを感じてしまうとか。
リニアの魅力はもちろんスピードですが、「新幹線よりも揺れない」という点にも惹かれますね!

それにしても2027年とは、まだ11年も先ですね。
大阪は前倒しされても21年後。
生きてるかどうかもわからない・・

リニアの開発者はいくつくらいの人なんでしょう。

リニアって私の子どもの頃から「夢の超特急」と言われてたのに、
ちっとも出てこないから、もうなくなったのかと思ってたくらいですもの。

その苦労は想像するに余りあります。

調べてみました。
その人の名は、京谷 好泰(きょうたに よしひろ)さん。

”リニアモーターカーの開発者で、リニア技術の今日的な基礎を築いた技術者、「リニアの父」。
1926年1月生まれで、御年90歳。”(wikipediaより)

もっと前倒しできないのかしら・・
私なんかより、切実に思われてるでしょうね。


励みにしてます。お好きなものをおひとつクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


広告