こんにちは
今日も残暑が厳しいですね。

ウチではまた問題発生です。

先日の母の血液検査の結果が悪かったのです。
アルブミンの数値まで下がってしまいました。

要は栄養不足。
蛋白質の不足です。

足のムクミはこれが原因じゃないかと
内科の先生に言われました。

栄養不足は前も指摘されていたので、
気をつけてるつもりだったんですがね。

最近の献立を見直してわかったことがあります。

それは牛肉と豚肉、卵を食べなくなったことです。

お肉は食べると胃が痛くなるようになったので
やめました。

卵は「もう食べたくない」と拒否反応が強いので
やめました。

母はわりと自分の体のことをよくわかっています。

「イヤ」というのは、わがままというより、
体が拒否してる可能性もあると思いました。

その代わりに大豆を食べるようにしました。
大豆は栄養豊富だと書いてあったので。

でも、お肉と大豆じゃ、蛋白質の含有量が全然違いました。
全然、代わりになってませんでした。

やっぱりお肉って栄養あるんですね。
当たり前か(苦笑)。

ちなみに鶏肉は食べられます。

今までの献立は、基本、肉・魚を日替わりでした。
肉は牛肉、豚肉、鶏肉を順番に。

献立だけ見たら栄養取れてそうですけど、
食べる量が少ないのでそうでもないのです。

牛と豚がダメになったからと言って、
鶏ばっかり日替わりで食べるわけにもいかず、
豆をはさんでました。

でも豆だけでは追いついてないとわかったんで、
鶏肉を増やしました。

そして、朝に温奴を追加しました。

これが母には不服のようで、
なぜ毎朝、豆腐を食べなきゃいけないのかと。

「ムクミを改善するため」と言ったら、
しぶしぶ食べてますが。

毎朝、木綿豆腐を37g食べて、蛋白質2.6g摂取。
上に削り節をかけたら、プラス0.5g。
ゴマ油もかけて、エネルギーをプラス。

おやつは基本、あずき。
あずきも豆のうちですから。

おはぎ半分で蛋白質1g摂取。

こっちは喜んで食べてますが、
糖質、大丈夫かな・・

ちなみに、蛋白質は1日50g摂取が目安だそうです。

そんなの全然むりですけど、
地道にコツコツ増やしていくしかありません。

当分、格闘は続きます。

では今週もはりきって参りましょう。

c32e7dcd458c6719917a24d3fe0d6909_s